ジェーム ル・タン日記

マヌカハニーの摂り方で気をつけたいことを1つ書きます。

こんにちは、ジェーム ル・タン店主ヤマシタです。

皆様はマヌカハニーをご存知でしょうか?
オーストラリアやニュージーランドに育つ「マヌカ」という抗菌性の高い木に咲く花から採れるハチミツです。

当店では福岡の『ハニーマークス』さんのものを扱わせていただいています。

このマヌカハニーは普通のハチミツと違い、その抗菌力の高さを目的に摂取する場合が多い商品です。

そのため、摂取の仕方として一番お勧な食べ方はずばり
『スプーンでそのまますくって食べる』です。

なんですが、風邪をひいたときなどは温かい飲み物に混ぜて飲んだりもしたくなりますよね。
実際に私もそうして飲んだりします。

そこで1つ気をつけたいことは

熱い飲み物に溶かさない

ということです。

ハチミツにはミネラルや酵母、活性型のビタミン、アミノ酸などたくさんの有効な成分が含まれています。

これらの中には熱に弱いものもたくさんあります。

厳密にいうと熱によりこれらの栄養素が破壊されるまでにはそれなりの時間がかかるものなので、すべてが壊れるとは言いきれませんが、できるだけ加熱は避けた方が無難です。

一般的には45℃くらいから変化が始まり、65℃くらいで栄養素が壊れるとされているようです。
(この記事を書くためにこの辺りのことについて調べすぎて時間がなくなってきたので志なかばで諦め、この記事を書いています。また詳しいことが分かったら書きたいと思います)

お茶を淹れるときに沸騰~一息ついたくらいのお湯を使うとすると約90℃くらいあると思いますので、少し冷ますか氷をいくつか入れて50度以下に下げて召し上がっていただくのが私のおすすめです。

風邪やインフルエンザなど、体調管理が難しい季節です。
せっかくですからハーブもマヌカハニーも有効に使いたいですね。

以上、店主ヤマシタがお送りしました。

コメントする

名前

URL

コメント

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

お客様の声

営業日のご案内
  • 今日
  • 定休日
  • 臨時店休

木曜日、日・祝日はお休みです。


メールによるお問い合わせは随時受け付けておりますが、ご対応は営業日となりますことをご了承くださいませ。
メール:info@jaimeletemps.jp

ページトップへ